top of page

お見合い中の会話のマナーについて


『お見合い中の会話のマナーについて』 . はじめましてのお見合いでは第一印象の次に会話で相手を見極めます。 . まず、当然のごとく大切な事は「フィーリングが合わない相手でも態度に出さない」 どちらが誘ったとは関係なく、お互い結婚を目指している仲です。 まずは出会えたことに感謝しましょう。 そして、「過去の恋愛話をするのはNG」です。 未来を見据えた2人です。今目の前にいるお相手をみましょう。 . 「礼儀礼節を大切に」 こちらも人として大事なことです。誘ってくれた人に対する感謝、来てくれたことに感謝をお互い忘れずお別れの際、また、帰宅後も早めに重ねてのお礼の連絡を入れるようにしましょう。 . 「当日の会話の内容はある程度決めておく」 お見合い当日、沈黙が長くなってしまったり話題が思い浮かばないと気まづくなりやすいのでスムーズに会話ができるよう事前にある程度会話の内容を決めておきましょう。 どんなことを聞けば?話せば?という時、カウンセラーを頼ってください。お相手に失礼のない様、サポートいたします! . その後のデートでも事前の準備やお店選びなど、1人では決められないようなことも相談し、サポートが受けられるのが結婚相談所の利点です。そのためお付き合い、ご成婚までスムーズに事を運べますので結婚したいけど自信がない、という方はぜひ一歩足を踏み入れてみてください。 そのあとはすぐにこちらから背中を押させていただきます! .

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page